及川さくらのはぴユニ通信

タロットカードとオラクルカードの勉強中 及川さくら🌸の奮闘記です!

御朱印、始まりの場所

神社やお寺は好きで、みかけると参拝してました。

 

ネットで「御朱印ガール」というものがある

と、知ったのが3年前。

 

へー!素敵な絵柄や字がたくさんあるんだー。

 

と、たまたま仮住まいの近くにあった神社さんが、

多摩川浅間神社 でした。

 

ここは、月替わりで絵柄も変わるし、毎年違います。

令和1年の時は、一時的な自分のブームだと思って、一つの御朱印帳に行ったところ、ひっちゃかめっちゃかにしてましたが、

令和2年からは、これは長い付き合いになりそうだぞ。と、一つの御朱印帳を多摩川浅間神社さん用にしました。

 

令和2年 5月

 

f:id:syuratan:20210811100239j:image

アマビエ様、登場!

みんながこぞって書きました。

グッズとかも出ました。日本人らしい(笑)

みんながたくさん描いたから、効いてほしいものです。

 

令和3年 5月

 

f:id:syuratan:20210811100615j:image

 

藤の花も今年は公園に見に行けませんでした。

この時期、仕事が4月から異動になって、気持ち的に余裕がなくなってましたが、御朱印は行ってるんですよね(笑)

 

神にすがるとはこのこと。

 

ちなみに、多摩川浅間神社さんは、

木花咲耶姫コノハナサクヤヒメ)さんを祀ってあります。

日本神話に登場する女神です。

非常に美しく桜の花の名の語源ともいわれています。

 

桜は、さくらが大好きなお花なのです。

だから、名前も 及川さくら にしました。

きっと、多摩川浅間神社さんは、引き寄せられる存在だったのかもしれませんね

 さくらが、初めて買った御朱印の本です。

 

こんな御朱印帳もあるんですね。御朱印帳を集めるのも

たのしみのひとつです。